井尾 浩章 (いお ひろあき)

井尾 浩章
卒業大学 順天堂大学医学部 平成6年卒
主な経歴 順天堂大学附属順天堂医院内科研修を経て

平成9年順天堂大学腎臓内科入局

現在、同腎臓内科准教授
専門領域 腎炎(IgA腎症、糖尿病腎症)

透析療法(特に腹膜透析CAPD)

高血圧

動脈硬化

内科一般(日本内科学会認定医・日本透析医学会専門医・日本腎臓学会専門医)

受診される方へのメッセージ

日本は健診システムがしっかりしており、腎炎早期(尿蛋白、尿潜血反応陽性)からの精査・加療が可能です。また、高齢化・飽食化にともない高血圧・糖尿病からの腎機能障害・腎不全へと至る方が増えています。早期からの加療により腎不全への進行を控えるとともに、腎不全の方は少しでも透析療法を先延ばしできるように日々の診療から努力しています。また、透析療法が必要な方には、腹膜透析(CAPD)も選択肢にありますのでご相談頂ければと思います。