坊内 良太郎 (ぼううち りょうたろう)

坊内 良太郎
卒業大学 和歌山県立医科大学 2002年卒
主な経歴 東京女子医科大学附属病院 糖尿病・代謝内科助教

Columbia University Department of Medicine Postdoctoral Research Scientist

東京医科歯科大学医学部附属病院 糖尿病・内分泌・代謝内科助教

国立国際医療研究センター 糖尿病内分泌代謝科/糖尿用情報センター臨床情報研究室室長
専門領域 糖尿病および糖尿病合併症に関する診療および臨床研究

多能性幹細胞を用いたインスリン産生細胞作製に関する研究

受診される方へのメッセージ

2014年4月から当クリニックの糖尿病外来を担当しております坊内と申します。大学病院では糖尿病性腎症などの糖尿病合併症をお持ちの患者さんや肥満・内分泌疾患の患者さんを主に診療し、米国コロンビア大学では糖尿病の根治につながる再生医療に関する研究を行っていました。糖尿病は様々な合併症を引き起こす慢性疾患の代表ですが、日ごろのケアでその合併症の発症・進展を抑制し、糖尿病を持たない方と変わらない生活を送ることが可能です。患者さんの気持ちを第一に考え、誠実な診療を行うように努めてまいります。