中野 雄二郎 (なかの ゆうじろう)

中野 雄二郎
卒業大学 東京医科歯科大学
主な経歴 豊島病院

青梅市立総合病院

東京医科歯科大学医学部附属病院 糖尿病内分泌代謝内科

専門領域 糖尿病

内分泌

甲状腺

受診される方へのメッセージ

2014年4月より診療に従事しております。 糖尿病は自分で感じる異常がないのに進行します。なるべく苦労せずに合併症を予防していけるように,診療させて頂きます。長い期間つきあう病気ですが、治療には生活が大きく関わりますので一緒に生活に合わせた方法を考えていきましょう。 甲状腺の病気は働きと形態に大別されます。働きの病気はバセドウ病,橋本病に代表されますが、その症状は特徴的なものに欠けます。体重の変化、汗の量、気分の浮き沈み,そして疲れやすさが出現します。形の異常はがんに代表されるしこりが多いですが、検査をするとしこりが見つかる方は決して少なくないです 内分泌疾患は甲状腺以外にも多岐にわたりますが、珍しいので見逃されてしまいます。しかし、いくつかの病気は高血圧,肥満、高脂血症,糖尿病といった生活習慣病の原因となります。また、倦怠感や脂肪肝,やせの原因にもなります。命に関わることは多くないですが、「生活の質」に大きく影響します。 どの病気に関しても,おかしいな?と思ったら是非一度ご相談下さい。