膠原病科

膠原病科

担当医の紹介
佐藤 和人
佐藤 和人
さとう かずと
卒業大学
東京医科歯科大学医学部大学院 昭和56年卒
主な経歴
  • 米国UCLA医学部
  • 東京医科歯科大学付属病院
  • 東京女子医大膠原病リウマチ痛風センター(内科講師)を経て
  • 現在日本女子大学教授
専門領域
  • リウマチ(日本リウマチ学会評議員・専門医)
  • 内科一般(日本内科学会認定医)
受診される方へのメッセージ
リウマチはなるべく早期に正しく診断して治療の方針を決定することが必要です。リウマチ・膠原病や痛風ではないかと心配していらっしゃる患者さんが気軽に相談していただければと思います。

檜垣 惠
檜垣 惠
ひがき めぐむ
卒業大学
東京医科歯科大学医学部 昭和53年卒
主な経歴
  • 大阪大学大学院 昭和57年修了
  • 米国ハーバード大学
  • スイスジュネーブ大学
  • 東京女子医大リウマチ痛風センター
  • 東京医科歯科大学難治研講師
  • 聖マリアンナ医大難病治療研究センター助教授
  • 東京慈恵医科大学総合医科学研究センター教授を経て、
  • 現在、東海大学八王子病院総合内科教授
専門領域
  • リウマチ・膠原病(日本リウマチ学会認定医・指導医)
  • 日本病院総合診療医学会専門医
  • インフェクションコントロールドクター
受診される方へのメッセージ
患者様の診断・治療を通じて関節リウマチの原因を明らかにすると共に免疫強化を含めた先端的な治療を目指しています。お気軽にご相談していただければと思います。
木村 直樹
木村 直樹
きむら なおき
卒業大学
東京医科歯科大学 2006年卒
主な経歴
  • 東京都健康長寿医療センター
  • 東京医科歯科大学医学部附属病院 膠原病・リウマチ内科助教
  • この間、同内科学分野にて多発性筋炎モデルマウスを用いた研究に従事、現在も研究を継続
専門領域
  • リウマチ・膠原病(リウマチ専門医)
  • 内科一般(日本内科学会認定医)
受診される方へのメッセージ
リウマチの治療は進歩し、早期に診断し適確に治療することで、痛みをとり、関節変形を防ぎ、いずれは薬をやめられる可能性も見えてきました。原因不明の関節痛が続く場合、リウマチがよくならない場合には、ぜひともご相談ください。また膠原病は、発熱、関節痛、皮膚症状、呼吸器症状、神経症状など様々な症状が出て、なかなか診断がつかないまま徐々に進行してしまうことがあります。膠原病かもしれないと思ったらぜひ一度ご相談ください。なお、入院が必要となる場合には、東京医科歯科大学医学部附属病院と連携しております。治療で症状が落ち着いてくれば、新宿海上ビル診療所に戻って治療を継続することもできます。

ご覧になりたい診療科目を選択して下さい。